PHOTO CONTEST

摄影大赛

  1. TOP
  2. 摄影大赛

第8回 千年のかくれんぼフォトコンテスト~分け入るごとに、時は遡り~

にし阿波~剣山・吉野川観光圏のブランドコンセプト

千年…ゆっくりと流れる時の経過。その中に刻まれた歴史、伝統、文化が、先人たちの叡智の結晶として暮らしの中に今もなお息づく。
かくれんぼ…その地形により閉ざされた空間、誰もが覗いてみたい神秘的な魅力。懐かしさ、秘めやかさ、優しさ、純真さ。

募集要項

テーマ

三好市内で撮影された作品であれば、題材(風景・人物・催し等)は自由とし、過去の作品も受付いたします。また、今年度は新たに特別賞を設け、ジオ作品やグルメ作品・ポートレート作品を募集しています。
三好市の自然景観、文化財、伝統芸能、イベント、お祭り、街並みなどを感性豊かに表現した観光写真や感動体験、思い出など共感できる作品をご応募ください。

プリント部門
最優秀賞 1点 20万円
優秀賞 1点 2万円
特別賞 1点 1万円【ジオ作品で選定】
入選 10点 5千円相当の賞品(三好市特産品セット)
佳作 10点 3千円相当の賞品(三好市特産品セット)

インスタグラム部門
最優秀賞 1点 2万円
特別賞 2点 1万円【グルメ作品・ポートレート作品各1点ずつで選定】
入選 5点 5千円相当の賞品(三好市特産品セット)
佳作 5点 3千円相当の賞品(三好市特産品セット)

特別賞(ジオ)
三好市は現在、三好ジオパーク構想地域としてエリア全体でジオパーク活動を行っています。今回特別賞としてジオの作品を設けており、三好の中にある「地球の営み」、「大地の躍動」、「大地と共に暮らす生き物」「特徴ある大地の上で生きる人々」などを表現した写真が特別賞の対象となります。
三好市には、特徴ある地質・地形の上に特有の生き物や人々の暮らしが成り立っています。それらの様子をぜひ撮影し、ご応募いただければと思います。
<補足説明>
ジオパーク:(科学的に見て)貴重な地質・地形を持っていて、それらがその土地の歴史や文化、生き物の特徴のベースとなっていることが感じられる地域。日本には43個のジオパーク認定地域がある。

応募資格

プロ・アマチュアを問わず、どなたでも応募できます。

応募締切

2021年1月8日(金)まで ※当日消印有効

選考基準

1.三好市の景観を美しい作品としてPRできるもの。
2.三好市の景観要素の特徴をとらえ、千年のかくれんぼの世界観が表現されているもの。

応募方法

プリント部門
裏面のフォトコンテスト応募用紙に必要事項をご記入の上、応募作品の裏面に貼付して、千年のかくれんぼフォトコンテスト事務局まで郵送してください。
※持ち込みはご遠慮ください。

インスタグラム部門
徳島県三好市「@miyoshicity」、三好市観光協会「@miyoshi_kankou」2つのアカウントをフォローし、ハッシュタグ「#千年のかくれんぼ_miyoshifinder_2020」をつけて投稿すれば応募完了です。なお、アカウントを非公開とされている場合は応募対象外となります。
投稿写真のキャプションには必ず撮影日と撮影場所を記載してください(位置情報でも可)

募集要項ダウンロード

選考結果

選考後、入賞者本人に通知し、2021年3月頃表彰をします。入賞者の皆様へご案内をお送りしますので、ご住所の変更があった場合はご連絡下さい。
また、インスタグラム部門の入賞者へは公式アカウント「@miyoshi_kankou」からダイレクトメッセージをお送りします。
フォローを解除した場合は連絡がとれませんのでご注意ください。※連絡がとれない場合は入賞を取り消しさせていただく場合があります。
入賞者の発表につきましては、三好市公式観光サイト大歩危祖谷ナビにてご案内します。(電話でのお問い合わせはご遠慮ください。)
賞金・賞品につきましては、表彰後発送いたします。(送付先は日本国内に限ります。)
入賞作品は4月より1年間、三好市公式観光サイト大歩危祖谷ナビフォトコンテストページにて掲載し、県内外の観光施設にて移動写真展を行います。移動写真展につきましては、三好市観光協会のHP、FB、インスタグラムにてご案内しております。※展示期間については変更する場合があります。

◆その他詳細・応募規定につきましては、募集要項にてご確認ください。
◆イベント情報につきましては、こちらをご覧ください。

第7回(令和1年度)入賞作品

プリント部門

インスタグラム部門

過去作品紹介

第6回(平成30年度)

第5回(平成29年度)

第4回(平成28年度)

第3回(平成27年度)

第2回(平成26年度)

第1回(平成25年度)