NEWS

お知らせ

  1. TOP
  2. NEWS
  3. ふるさと納税
  4. 藍染工房Aoみっつの夢加工、とりの巣カフェ販売【阿波本藍染】ふるさと納税返礼品のご紹介
北部
ふるさと納税

2022.09.22

藍染工房Aoみっつの夢加工、とりの巣カフェ販売【阿波本藍染】ふるさと納税返礼品のご紹介

ふるさと納税返礼品のご紹介

藍染工房Aoみっつの夢 加工、とりの巣カフェ 販売【阿波本藍染】


『とりの巣カフェ』について  とりの巣カフェ(HP)

 

たくさんの皆さんを、「おかえり」と笑顔で迎えられる、そしてあたたかい想いを訊ける存在になりたい。
ここはみんなの田舎・心のふるさと「帰っておいで♪」そして安らぎと調和の拠点となり、
ここの大地も山も川もよろこんで迎えてくれる。
そんなことを願って「とりの巣カフェ」が生まれました。
「とびっきりの笑顔」
「林業の父が目利きした、素晴らしい天然乾燥の木材を使っての、木のエネルギー最高の建物」
「優しい・田舎の食」を用意して待ってます。

 

     

 

 


『藍染工房Aoみっつの夢』について

2021年発行やましろっ子より

2021年5月に藍工房をスタートさせた国田明美さん。工房では藍建てが行われた後で藍の香り立つ中、いろいろとお話をお聞きしてきました。

Q工房の名前「Aoみっつの夢」の意味を教えてもらえますか?
A藍染の青と、3人の子供の名前には夢という字が付いていて、子供たちのそれぞれの夢が叶ってほしいという願いを込めました。

Qなぜ藍染めをしようと思ったのですか?
A初めての藍染体験で手が青く染まった時にとても喜びを感じました。そして藍液の何とも言えない感触が心地よく、その中に宇宙を感じました。いつまでもこの体験を続けたいと思うと同時に、青く染まった手に職人への憧れがあった事を思い出しました。
そんないろんな思いをカタチにしたいと思ったのがはじまりです。

Q大変なことはありますか?
A藍染めの技法の習得はもちろん大変ですが、藍は生きていてとてもデリケートです。
ペーハーの具合など日々の観察も怠れないし、藍の気持ちが分かるようになるため日々試行錯誤中です。

Qみなさんにひと言お願いします。
Aまだまだ勉強中ですが、日常の生活の中に当たり前のようにある藍染め製品を作っていきたいと思っています。こんな私の藍染め作品を手に取っていただけたら嬉しいです。

 

明美さんの作品は、ストール、コースター、のれんやアームカバーなど…それぞれ藍の青が優しい色に染まっています。現在とりの巣カフェさんで販売中です。皆さんもぜひ一度藍染作品に触れてみてください。

工房情報などは、これからSNSなどで配信予定です。

詳しくは、FacebookInstagramをごらんください。

 

     

 

 

 

 

 


藍染工房Aoみっつの夢で加工された『ストライプ柄シルクオーガンジーストール』

 

   

内容

【阿波藍染】ストライプ柄シルクオーガンジーストール40cm×160cm・絹

三好市山城町大和川、藍染工房Aoみっつの夢で加工されたストライプ柄シルクオーガンジーストールです。

 

寄付金額 30,000円

三好市ふるさと応援特産品等登録2022年9月5日三好市地創第147-14号

ふるさと納税とは(三好市ホームページ)

一般社団法人三好市観光協会 返礼品番号0009

 


 

藍染工房Aoみっつの夢で加工された『コースター』

 

   

内容

【阿波藍染め】コースター10cm×10cm・綿・2枚セット

三好市山城町大和川、藍染工房Aoみっつの夢で加工された【阿波藍染】コースター2枚セットです。

 

寄付金額 10,000円

三好市ふるさと応援特産品等登録2022年9月5日三好市地創第147-5号

ふるさと納税とは(三好市ホームページ)

一般社団法人三好市観光協会 返礼品番号0010

 


問い合わせ先
一般社団法人三好市観光協会観光案内所
徳島県三好市池田町サラダ1810-18
電話番号:0883-76-0877

 

 

 


近隣の観光情報

黒沢湿原(くろぞうしつげん)
塩塚高原キャンプ場 アクセス

 


近隣の飲食店情報

 

古民家宿&バルYAMAYA (ヤマヤ)  (HP)とりの巣カフェ (HP)そば処祖谷橋

 

 

 

 

三好市観光協会ふるさと納税返礼品一覧へ

 

 

 

前の記事を見る

次の記事を見る

一覧へ